TOEIC文法対策におすすめのアプリ4選を975点が厳選して紹介!

今回は「TOEIC文法」の勉強・対策ができるおすすめアプリを4つ厳選して紹介します!

本記事の信頼性
筆者のTOEICスコアは975点(リスニング495、リーディング480)です!(大学3年時取得)
TOEICスコア リスニング495 リーディング475 計975

TOEIC文法対策はアプリでできる

TOEIC文法対策はアプリでできます。

 

むしろ、TOEIC文法対策にはアプリを使うべきです。

その理由は、アプリがあれば、外出中でもスキマ時間にスマホでサクッと文法対策できるようになるからです。

  • スキマ時間にはアプリでサクッと文法対策
  • まとまった時間を確保できる時に場所を取る&集中力が必要な長文などを対策

というように時間の使い方を工夫すれば、短期間でもぐんぐんTOEICのスコアを伸ばせます。

 

特に最近はアプリのクオリティがとても高いです。

テン
「下手に参考書で勉強するより、アプリで解説動画を見ながら勉強した方が理解が進むな〜」と感じることが多々あります。

アプリでTOEIC文法対策するメリット

アプリを使ってTOEIC文法対策をするメリットは3つあります。

  1. スキマ時間を有効活用できる
  2. 動画解説付きのアプリは理解が進みやすい&勉強を継続しやすい
  3. インプットとアウトプットを高速で繰り返せるから学習内容が定着する

まず、前述したようにアプリを使えば外出先のスキマ時間にスマホでサクッと文法対策できます。

 

また、一部のアプリは動画で文法知識や問題の解き方を解説しています。

細かい部分を細くしながら解説してくれるので、参考書で勉強するより理解が進みやすいです。

テン
私のように「参考書を開いて文字を読むのはちょっと辛いな…」と感じる方でも、動画ならYouTubeを観る感覚で勉強できるので学習を継続しやすいのもポイントです。

 

さらに、多くのアプリはインプットとアウトプットを交互に繰り返せる構成になっています。

インプットとアウトプットを合わせて行うことで、学習した内容が長期記憶に定着するとともに、理解がだんだん深まります。

テン
インプットだけではなかなか学習内容が定着しませんし、理解が深まりません。

アプリでTOEIC文法対策するデメリット

もちろん良いところばかりではありません。

アプリを使ってTOEIC文法対策をするデメリットは2つあります。

  1. 有料アプリを使う場合は料金がかかる
  2. 本番を想定した実践演習ができない

まず、有料のTOEICアプリを使う場合は料金がかかります。

「買い切り型」「サブスク型」など料金体系はさまざまです。

テン
無料アプリで使えるアプリもありますが、広告が多くてまともに勉強できないモノが多いです。そのため、効率的に勉強するなら「広告を消す有料プラン」に入ることが必要です。

 

「いきなり料金を払うのはちょっと…」と感じる方は、無料体験ができるアプリを選びましょう。

無料体験で使用感を確認してから使用するアプリを選べば、失敗する心配はありません。

 

また、アプリだと以下のような本番を想定した実践演習ができません。

  • 解答をマークする
  • 試験時間を測って通しで問題演習する

試験直前期にはやはり本番を想定した実践演習をすることが重要です。

そのため、「完全にアプリだけで文法対策を完了させる」のはおすすめしません。

テン
公式問題集などのテキストを使って、仕上げの実践演習をしましょう。

TOEIC文法対策ができるアプリの選び方

ここからはアプリの選び方を解説します。

自分の英語力に合ったアプリを選ぶ

自分の英語力より低いアプリを使っても学べることはほとんどありません。

逆に、自分の英語力より極端に高いアプリを使ってしまうと、わからないことが多すぎて挫折してしまいます。

 

TOEICスコアを着実に伸ばすには、「自分の英語力より少し高いレベル」のアプリを使うことが重要です。

テン
初心者レベル〜上級者レベルまで幅広いレベルの知識・問題を扱っているアプリなら、レベルに合わせてステップアップできます。

自分の目的に合ったアプリを選ぶ

文法対策は主に2つに分類できます。

  1. 文法知識インプット
  2. 文法問題(Part5・Part6)演習

自分の目的に合ったアプリを選ぶことが重要です。

TOEIC文法対策におすすめのアプリ4選

さて、ここからはTOEIC文法対策ができるおすすめアプリを4つ厳選して紹介します!

スタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策


スタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策は、TOEIC文法対策をするのに最もおすすめできるアプリです。

TOEIC英文法対策にスタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策がおすすめな理由は5つあります。

  1. TOEICに必要な文法知識をゼロから上級者レベルまで動画で学べる
  2. 関先生が授業を担当しているからとにかくわかりやすい
  3. 交互にインプットとアウトプットできるから理解度が深まる
  4. Part5・Part6の実践問題を合計920問(実践問題集・実践問題集NEXT)解ける
  5. スマホで動画を視聴できるから通勤通学などスキマ時間に勉強できる
テン
TOEIC英文法の勉強・対策をするのにこれ以上の教材はありません。迷ったらスタサプを使えば間違いありません。

 

ちなみに、英文法講義以外にもこんなコンテンツを備えています。

  • Part別の攻略法を解説する講義
  • TOEIC頻出英単語学習機能
  • AIによるレベル・苦手診断
  • 20回分の実践演習問題
  • ディクテーション・シャドーイング機能

英文法はもちろん、総合的な英語力を伸ばしたい方にスタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策は特におすすめです。

無料体験もできるので、ぜひ活用してください!

 

\ 7日間無料体験実施中! /
スタディサプリ ENGLISH

 

はじめてのTOEIC問題集

はじめてのTOEIC問題集

「はじめてのTOEIC問題集」はTOEICの問題演習ができるアプリです。

Part5の問題を150問、Part6の問題を110問収録しています。

 

それぞれのPartの問題は以下のような構成になっており、徐々に難易度を上げながら問題演習できるのが魅力です。

  • 練習1:英文表示・音声ゆっくり・設問少なめ(リスニング)、和訳付き・設問少なめ(リーディング)
  • 練習2:音声ゆっくり・設問少なめ(リスニング)、設問少なめ(リーディング)
  • 練習3:本番想定

ただ、広告が多すぎるのが難点です。

アプリを開くor問題を1セット解くごとに広告(動画広告もあり)が表示されるので、テンポよく問題演習できません。

 

また、前述のように問題構成は簡単になっているものの、問題文自体は長くて難しいです。

英語初心者では理解するのが難しい問題文もたくさんあります。

 

「はじめてのTOEIC問題集」は「広告は気にならないからちょっとした問題演習ができるアプリを使いたい」という方におすすめです。

トレーニング TOEIC test

トレーニング TOEIC test

「トレーニング TOEIC test」は前述の「はじめてのTOEIC問題集」と同様に、TOEICの問題演習ができるアプリです。

Part5の問題を300問、Part6の問題を160問収録しています。

 

シンプルな作りで、シンプルな作りでアプリを立ち上げるとすぐ問題演習に取りかかれるのが魅力です。

また、復習機能を搭載しており、苦手な問題を潰すのに役立ちます。

 

また、作りがシンプルなので、アプリを開いてすぐに問題演習できるのもうれしいポイントです。

アプリの作りが複雑だと勉強を始めるまでに数ステップかかるため、勉強のやる気が削がれてしまいます。

 

ただし、広告が非常に多くて使い勝手はそれほど良くありません。

問題演習するごとに全画面広告が表示されるので、集中も途切れてしまいます。

 

また、問題の難易度が結構高めです。

700点以上を取れる方でなければ、理解できない部分が多くて挫折する可能性があるので注意が必要です。

 

さらに、アプリ内の動作がもっさりしています。

タップしても画面がすぐに動かないので、ストレスに感じる方もいるでしょう。

 

「トレーニング TOEIC test」は「広告が気にならず、難易度高めの問題演習がしたい700点以上の方」におすすめのアプリです。

Santa アルク

Santaアルク

Santaアルク」には「無料会員」と「有料会員」(月額1,483円〜)があります。

有料会員であれば、Part5の問題が1059問、Part6の問題が400問収録されており、「形容詞と副詞」「前置詞と接続詞」というような問題分類ごとに文法対策できます。

 

また、AIが過去の学習状況から解くべき問題を出題してくれるので、知識の抜け漏れや苦手を効率よく対策できます。

ほかにもこんなコンテンツが収録されています。

  • 実践模擬試験(30問、100問、200問)
  • レベル別の単語学習クイズ
  • TOEIC知識・問題解説動画

Santaアルク」はTOEIC文法問題の演習がしたい方におすすめのアプリです。

会員登録した当日に限り、有料会員が使えるコンテンツを無料体験できるので、ぜひ活用してください!

 

Santaアルク

 

なお、SantaアルクではTOEICスコア診断ができます。


 

TOEIC学習において、定期的にスコアを診断・把握するをすることはとても重要です。

スコアの診断・把握を通じて「今やっている勉強法が効果的かどうか」を判断できるからです。

テン
効果的(スコアが伸びている)であればそのまま続ければ良いですし、効果的(スコアが伸びていない)でないなら何か改善すべきところがあるはずです。

 

Santaアルクのスコア診断は無料会員でもできるので、ぜひ診断してみてください!

まとめ

TOEIC文法対策におすすめのアプリを4つ紹介しました。

  • スタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策(文法知識インプット&問題演習)
  • はじめてのTOEIC問題集(問題演習)
  • トレーニング TOEIC test(問題演習)
  • Santaアルク(問題演習)

特におすすめしたいのがスタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策です。

テン
TOEIC英文法の勉強・対策をするのにこれ以上の教材はありません。迷ったらスタサプを使えば間違いありません。

 

無料体験もできるので、ぜひ活用してください!

 

\ 7日間無料体験実施中! /
スタディサプリ ENGLISH

 

TOEICの攻略法を徹底的に解説した記事です。僕のTOEIC研究の全てを詰め込みました。効率的にスコアをアップさせたい人は必ずご覧ください。