大学生におすすめのTOEIC参考書10選を975点が紹介【初心者〜上級者】

今回は大学生におすすめのTOEIC参考書を、初心者・中級者・上級者に分けて紹介します!

本記事の信頼性
筆者のTOEICスコアはこちらです!(大学3年時に取得)
TOEICスコア リスニング495 リーディング475 計975

TOEIC参考書の選び方

TOEIC対策の参考書はたくさんあります。

そのため、「どの参考書を選べば良いのか分からない」と悩む方は多いですよね。

 

ということで、まずはTOEIC参考書の選び方を解説します。

テン
TOEICの参考書は価格が高いです。参考書選びで失敗してお金を無駄にしないためにも、ぜひ参考にしてください!

自分のレベルに合った参考書を選ぶ

最も大切なのが、自分のレベルに合った参考書を選ぶことです。

 

参考書のレベルが簡単すぎると学べることはほとんどありません。

逆に、難易度が高すぎると、問題が解けず挫折してしまう可能性が高くなります。

 

感覚的には「少し難しいけど分かる/解ける」くらいの参考書を選ぶのがベストです。

テン
今回は参考書をレベルごとに「初心者向け」「中級者向け」「上級者向け」に分類しました。そのレベル分けに基づいて選ぶようにしましょう。

なるべく最新の参考書を選ぶ

出版年度にも注目しましょう。

 

TOEICは2016年の5月ごろから試験内容が変更され、新形式になりました。

そのため、古い参考書を選んでしまうと、最新のTOEIC試験と形式が異なる可能性があります。

テン
「単語帳」「文法書」なら古いモノでもさほど問題ありません。
しかし、「パート別攻略法」や「模試」「想定問題集」といった内容ならば、なるべく最新のモノを選ぶようにしましょう。

目的で選ぶ

  • 単語帳
  • 文法書
  • 実践問題集
  • パート別攻略法

など、TOEICの参考書にはさまざまなジャンルがあります。

自分が伸ばしたい分野がテーマになっている参考書を選ぶようにしましょう。

大学生におすすめのTOEIC参考書|初心者向け(600点以下)

さて、ここからは大学生におすすめのTOEIC参考書を紹介します。

まずは初心者向けの参考書です。

TOEIC全パート攻略法


「TOEIC全パート攻略法」は、私がTOEIC研究に基づいて作成した教材です。

Part1〜Part7の問題の特徴と解き方、勉強法・攻略法を徹底的に解説しています。

テン
しかも、文法解説書や文法問題集、TOEIC頻出英単語集も付いています。「これさえあれば600点は突破できる!」と思ってもらうために、とにかく内容を充実させました。

 

TOEICの勉強をこれから始める方に特におすすめの教材です!

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ

TOEIC600点を目指すのに重要な英単語を1000語収録している英単語帳です。

 

TOEICに出てきそうなフレーズ・例文が載っており、英単語が「どのように使われるのか」を確認しながら学習を進められます。

また、英語初心者が覚えやすいよう、英単語は難易度順に並んでいるのもポイントです。

テン
さらに、分厚くなく、サイズも小さいので、持ち運びに便利になっています。

 

「銀のフレーズ」は、TOEIC600点レベルの語彙力を身につけたい方におすすめの英単語帳です。

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。

中学3年分の英文法をコンパクトにまとめた参考書です。

 

難しい解説が一切ないので、英語初学者でもサクサク読み進められます。

また、練習問題が付いており、学習した英文法をより深く理解するのに役立ちます。

 

「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」は、基礎的な英文法を学び直したい方におすすめです。

公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編

TOEIC公式が出版しているリスニングの問題集です。

 

公式の問題集だけあって、本番に近い形式の問題が載っているのがポイント。

問題量も「372問」と多いので、実践的に問題演習の経験をどんどん積めます。

 

「公式 TOEIC Listening & Reading トレーニング リスニング編」はTOEICリスニングの問題形式に慣れたい方におすすめです。

大学生におすすめのTOEIC参考書|中級者向け(600点〜800点)

さて、ここからは中級者向けのTOEIC参考書を紹介します!

TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ

TOEICの頻出&重要単語を1000語掲載している英単語帳です。

初心者向けで紹介した「銀のフレーズ」の姉妹書ですね。

 

  • 600点レベル
  • 730点レベル
  • 860点レベル
  • 990点レベル

という4つのレベルで英単語が分類されているので、目標点に合わせて英単語を覚えられます。

 

金のフレーズは、TOEIC600点以上の語彙力を身につけたい方におすすめです。

公式TOEIC Listening &Reading 問題集

created by Rinker
国際ビジネスコミュニケーション協会

公式が出してる実践形式の問題集です。

 

本番のテストと同じプロセスで作成した問題が2問掲載されています。

さらに、リスニングについても本番のテストと同じ公式スピーカーの音声が収録されているので、実践演習をするのに最適です。

 

公式問題集は、TOEICのスコアを伸ばすために必ず持っておきたい問題集です。

現在、公式問題集は1〜10まであります。購入する場合は必ず最新のものを選ぶようにしましょう。
テン
私もいろいろな問題集を使いましたが、個人的に問題集の中では「公式問題集」が特におすすめです。本番の難易度・形式に近いだけあって、他の問題集で演習するよりスコアが伸びやすいと感じました。

TOEIC L&R テスト 文法問題でる1000問

Part5の文法問題が1049問載っている問題集です。

Part5で出題される文法事項を網羅しています。

 

「文法問題でる1000問」はひたすら問題を解いてPart5の正答率と解答スピードを上げたい方におすすめです。

テン
ちなみに、Part5の文法問題をスピーディーに解けるようになれば、形式が似ているPart6もスピーディーに解けるようになりますよ。

大学生におすすめのTOEIC参考書|上級者向け(800点以上)

最後に、上級者向けの参考書を紹介します!

TOEIC L&Rテスト 全パート完全攻略800点+

800点以上のスコアを取るために正答するべき難問の攻略法を解説する参考書です。

とても難易度の高い問題が多く掲載されています。

 

「全パート完全攻略800点+」は負荷をかけて問題演習したい方におすすめです。

TOEIC L&Rテスト 990点攻略

990点を取得するための攻略法を解説している参考書です。

上級者でも落としやすい難問や、ツメが甘くなりがちな細かいポイントを対策できます。

 

「990点攻略」は満点を目指す方におすすめです。

TOEIC L&R TEST 990点獲得 全パート難問模試

難問を揃えた模試を2セット掲載している問題集です。

近年難化していると言われるTOEICの中に混ざる難問より、さらに難易度の高い問題だけを扱っています。

 

「990点獲得 全パート難問模試」は一問も取りこぼすことなく満点を取りたい方におすすめです。

大学生がTOEICで目指すべきスコアは600点以上

一般的に、600点以上のスコアを取得できれば就活で英語力をアピールできます。

また、700点以上のハイスコアを取れれば他の就活生と英語力で差別化できるので、就活をさらに有利に進められます。

大学生がTOEICを受けるメリット

TOEICは大学生のうちに受験するのがおすすめです。

その理由は5つあります。

  1. 就活を有利に進められる
  2. 大学院入試で利用できる
  3. 留学やワーキングホリデーで役立つ
  4. 受験の英語力が残っているからスコアが上がりやすい
  5. 勉強時間を確保しやすい

就活を有利に進められる

TOEICで一定以上のスコアを取れれば履歴書やESで良い印象を与えられます。

 

また、「TOEICで一定以上のスコアを取ったこと」という経験をガクチカ(学生時代に頑張ったこと)として語ることもできます。

例えば以下のような感じです。

私が学生時代に力を入れたことは英語学習です。1年間計画的に勉強したことで、TOEICのスコアを△△点から〇〇点にアップさせることができました。なぜ英語学習に取り組んだかというと、「〜〜」というきっかけがあったからです。目標スコアを取得するためには「〜〜」が不足していると感じたため、「〜〜」をして改善しました。この経験から、「〜〜」ということを学びました。

大学院入試で利用できる

大学院によってはTOEICスコアを利用できるところもあります。

そのため、TOEICで一定以上のスコアを取得しておけば、希望の大学院に進学しやすくなるでしょう。

テン
「出願要件の一部」「合否判定基準の一部」「英語試験の得点に換算」「英語試験免除」というように、さまざまな形でTOEICスコアが利用されています。

留学やワーキングホリデーで役立つ

留学やワーキングホリデーに興味を持っている方は多いですよね。

 

TOEICで英語力を身につけておけば、留学・ワーホリのハードルがグッと低くなります。

さらに、渡航後すぐに現地の方々とコミュニケーションできるので、留学・ワーホリを通じてより大きく成長できます。

受験で培った英語力が残っているからスコアがアップしやすい

大学生なら受験からまだそれほど時間が経っていないので、英語力が残っています

そのため、短期間の対策でTOEICスコアがアップしやすいです。

テン

受験が終わると英語に触れる機会が減っていくので、時間が経てば経つほど英語力は落ちていきます。英語力が一度落ち切った状態から勉強し直すのは大変です。

勉強時間を確保しやすい

一般的に、TOEICのスコアを100点アップさせるには「約200〜300時間」かかると言われています。

社会人になってからこれだけの時間を確保するのは簡単なことではありません。

 

そのため、比較的自由な時間が多い大学生のうちにTOEICを受験しておくのがおすすめです。

テン
TOEICのスコアには有効期限がありません。つまり、一度スコアを取ってしまえば、数年後・数十年後でも活用できます。転職等をする際にも役立つでしょう。
追記
2024年4月からTOEICスコアの有効期限が2年と定められました。ただし、提出先の企業が許可する場合は2年以上前のスコアでも利用可能です。

【スコア別】大学生のTOEIC勉強法

ここからはスコア別にTOEIC勉強法を解説します!

400点未満

400点未満は英語の基礎ができていません。

そのため、まずは基本的な英単語を覚え、英文法を理解することが重要です。

テン
TOEICの対策を始めるのはその後です。

 

また、リスニングの勉強は一旦置いといて、リーディングに絞って勉強するのがおすすめです。

「まずは英文を読めるようになること」を目指しましょう。

400点〜600点

400点以上なら、中学英語がある程度身についています。

本格的にTOEICの対策を始めていきましょう。

 

TOEIC対策は以下のように進めるのがおすすめです。

  1. TOEICのPart別の攻略法を理解する
  2. TOEIC特有の英単語を覚える
  3. 基本英文法を完璧に理解する
  4. 毎日英語を聞く習慣を作る
  5. 実践的に問題演習する

初めてTOEICを受験する大学生に特にやってほしいのが「①Part別の攻略法を理解する」です。

テン
これをやるかどうかで、今後のスコアの伸び方が驚くほど変わってきます。記事内で紹介した「TOEIC全パート攻略法+テクニック(単語帳・問題集付き)」を活用して、しっかり理解するようにしましょう!

 

600点〜800点

600点以上を取れれば、履歴書に掲載して英語力をアピールできます。

勉強法としては、英単語を覚えつつ、時間を測って実践的に問題演習することが効果的です。

 

問題演習をした後は必ず復習しましょう。

その際、以下の4点を意識すると、スコアがアップしやすくなります。

  1. わからなかった英単語を調べてノートにまとめておく(ノートは定期的に見直す)
  2. わからなかった文法事項を調べて理解する
  3. リスニングで聞き取れなかった部分の音声を聞き取れるようになるまで繰り返し聞き直す
  4. リーディングで解き終わらなかった問題を解き直す

800点〜990点

800点以上だと、国際関係の仕事に従事できるレベルです。

さらにスコアをアップさせるには、細かい知識をつけていくことが重要です。

 

具体的には、難しい英単語を覚えたり、問題集を使って難問対策したりしましょう。

「知らない」「わからない」「できない」を徹底的に潰すことが大切です。

大学生におすすめのTOEIC学習サービス

ここからは、TOEICの学習効率を上げてくれるサービスを紹介します。

Santaアルク

Santa

 

SantaアルクはTOEIC対策をするなら必須級のアプリです。

Santaアルクがおすすめな理由は3つあります。

  1. 無料のレベルテストでスコアを診断できる
  2. AIがひとりひとりに合わせた学習カリキュラムを提案してくれる
  3. 無料プランでも講義・模試(30問)を受けられる

特に注目してほしいのが「①無料のレベルテストでスコアを診断できる」ことです。


たった12問のテストを受けるだけでスコア診断ができるので、定期的に自分のスコアを把握するのに非常に役立ちます。

しかも精度が95%と高いため、診断結果を信頼できるのもポイントです。

 

Santaアルクは、TOEICの勉強をするなら必ず使いたいアプリです。

 

\ スコア診断をしてみる! /
Santaアルク

スタディサプリENGLISH TOEICテスト対策


スタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策は、本格的なTOEIC対策ができる学習ツールです。

スタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策がおすすめな理由は3つあります。

  1. 20回分の実践問題を解ける
  2. 約580本に及ぶ関先生の英語講義でゼロからTOEIC対策ができる
  3. AIが「今解くべき問題を出題&苦手な部分を発見」してくれるので効率的に学習できる

スタディサプリ ENGLISH TOEICテスト対策は、本気でTOEIC対策するなら絶対に使うべき学習ツールです。

 

\ 7日間無料体験実施中! /
スタディサプリ ENGLISH

まとめ

大学生におすすめのTOEIC参考書を10つ、レベル別に紹介しました!

  1. TOEIC全パート攻略法(初心者向け)
  2. TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ(初心者向け)
  3. 中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。(初心者向け)
  4. 公式 TOEIC Listening&Reading トレーニング リスニング編(初心者向け)
  5. TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ(中級者向け)
  6. 公式 TOEIC Listening&Reading 問題集(中級者向け)
  7. TOEIC L&R テスト 文法問題でる1000問(中級者向け)
  8. TOEIC L&R テスト 全パート完全攻略800点+(上級者向け)
  9. TOEIC L&R テスト 990点攻略(上級者向け)
  10. TOEIC L&R TEST 990点獲得 全パート別難問模試(上級者向け)

ぜひ参考にしてください!

TOEICの攻略法を徹底的に解説した記事です。僕のTOEIC研究の全てを詰め込みました。効率的にスコアをアップさせたい人は必ずご覧ください。